MENU

女性の薄毛にもチャップアップは使えるらしいけどホント?

女性の薄毛にチャップアップが使えるのか気になっていたのですが、公式サイト内にシンプルな答えがありました。

チャップアップの公式サイトに男女問わずに使えると書かれている

どうやら20代から60代までの男性女性問わず使えるらしい・・・。
でも、男と女だと薄毛になる原因が違うような気がします。
世の中には女性用育毛剤とかが出回っているくらいなのだから、謎は深まる一方ですよ。

チャップアップの女性の体験談

しかし、チャップアップの公式サイトでは、女性の体験者の声もあったりします。
ただ、スタイリングが楽しめていたり、夫と一緒に使っている的な声なのです。

チャップアップの女性使用率

実際に髪の変化とかがわかる感想とか見当たらないだけに、まだ信用出来ません。
私自身は男ですが、これまでチャップアップの威力と弱点がわかるくらい使用してきました。

育毛ローション使用済みの山

だからこそ母や叔母といった、身内の髪の量が減ってきた女性達も助けたいのです。
実際、自分が良い結果を出している時は、彼女達はチャップアップに興味を示していました。
でも本当に効果がある可能性が高いと確信できないと、ガチでおすすめとかできません。

CUトリートメントと育毛ローションを左手に持ち悩む様子

この育毛剤は、正直かなり高価ですからね。
思い立っていきなり、一か八かで手が出せるアイテムじゃありません。
そんな理由で、女性の薄毛改善とチャップアップの関係を追求していきたいと思います。

女性が薄毛になる原因は意外と沢山あった

女性が薄毛になる原因がわかれば、チャップアップが効果的かどうかわかると考えました。
そこで、よくわからないネット上のネタはスルーして、有料の育毛関連資料をいくつかチェックしていったのです。
その中で、現在薄毛を意識している女性達の意見が沢山見つかったので、じっくりと見ていくと割と普通の答えが出てきます。
各世代共通で上位に入った女性が薄毛になる原因は、ストレスによる心の疲れでした。

ストレスで抜け毛が増えそうな女性

ちなみに年齢(加齢)も各世代で上位に入っています。
意外と若い人も年齢が薄毛の原因だと思っているのが、ちょっと驚きました。
勿論、頭皮の血行が悪いとか、睡眠不足、食生活といったものも見られます。
ただ年齢以外で真っ先に出てくるのが「ストレス」という事です。

女性がストレスで怒り狂う様子

まあ、この辺は男性と同じと言えそうですね。
でも、激しいストレスの中を生きている人でもフサフサだったりするわけですよ。
さらに女性が薄毛になる原因は、まだまだ他にもありました。

楽しげに髪を染める女性

過度な洗髪やパーマや染毛、ウィッグなどで頭皮にダメージを与えている事です。
そこに一番大切な、髪を生産するために必要な栄養が不足する流れですね。
あと、やはり男性と同じように、男性ホルモン、テストステロンが直接的な薄毛の要因でした。
頭頂部付近が薄くなり易いのは、男性も女性も同じなので、予想の範囲内ですね。

頭頂部の薄さを気にする女性

と言う事は、男性が多く使っているチャップアップが良いという事も納得できます。
このように、女性が薄毛になる原因は、男性達と同じく意外と沢山ありました。

女性の薄毛進行を防ぐには一体どうすれば良い?

女性の薄毛進行を防ぐには、一体どうすれば良いのか原因を元に考えていきましょう。
とりあえず、現実的にストレスを軽減するのは難しいので、そこは置いておきます。
今すぐ始める事が可能な育毛方法となると、まずは髪を何度も無駄に洗いすぎない事ですね。
お湯洗いを多めにすると、髪が傷みにくくなります。

浴室に設置中のCUシャンプー

さらに頭皮へのダメージが極力無いシャンプーを選ぶ事えしょう。
私が実際に使っているチャップアップシャンプーは、男女関係無しに使える上に、皮膚に優しいので良い感じです。
また過剰にパーマや髪を染める行為は控えた方が良いでしょう。
どうしても髪のカラーリングを楽しみたいなら、ヘアマニキュアを使う程度にするべきですね。

愛用の白髪染めを持つ姿

あと、ウィッグ等カツラは、確かにオシャレ的な意味があったり、薄毛を隠す事が出来る素晴らしいアイテムです。
ただ長時間カツラを使用すると、頭皮が蒸れてしまい、雑菌が発生して頭皮が弱っちゃう可能性があるのです。
だから当然、ウィッグ等の長時間使用は控えた方が無難ですね。
そして大事なのは、つい忘れがちな髪への栄養補給となります。

育毛剤以外の髪への栄養補給の説明

わかめとか食べたら髪が濃くなるとか、昔から言われていますね。
勿論、それも大切ですが、髪のメインとなる栄養分はタンパク質です。
これは筋肉や内臓、爪や毛といった、身体を構成する主成分なのです。

タンパク質重視の食事例「サラダチキンと野菜」

女性に限らず、タンパク質を意識して食事をする人は、割と少なかったりします。
栄養が足りないと、どれだけチャップアップみたいな育毛剤を使っても、髪の生成が間に合わないのです。
女性の薄毛進行を防ぐには一体どうすれば良いか、ある程度わかった所で、次の対策へと進みましょう。

女性の薄毛最大の原因であるストレスにはどう対処する?

女性の薄毛最大の原因のひとつ、ストレスにはどう対処していけば良いのでしょうか。
毎日の仕事などから来るストレスの場合、すぐに改善できるわけがありません。
そこで、自身の脳にアプローチしていく手段を使う方法を紹介します。

ストレスへの対処を脳から考える

人間がストレスを感じると、脳では少しでも負担を軽くするためにドーパミンやセロトニンが分泌されます。
この2つが増えると、精神的に強くなれる可能性がアップするのです。
実は、このドーパミンやセロトニンは、必須アミノ酸の一種で、食品から摂取が可能。
具体的には、肉系のタンパク質を食べると良いのです。

実際に食べた肉系のタンパク質を含んだ食事

何気に魚とかには入っていないから注意ですね。
あと、セロトニンを作り出す時、糖分が使われます。
だから女性が大好きな甘い物を食べるのもアリなんですよね。

スイーツ達各種と注意点

ただ、ダイエットと紙一重になるのが、ちょっと難点です。
薄毛を取るかダイエットを取るか、これは男性でも大問題だと言えますね。
しかしながら、目の前のストレスは、勝手に消えてくれるなんて事は少ないです。
自ら出来る対抗手段は、精神を鍛えるくらいしかない・・・。

ストレス対処後に使うフタを取ったチャップアップ

こうなると栄養摂取系に頼るのも悪くありませんよね。
こんな根本的な要素を改善してから、チャップアップのような育毛剤を使うと効果的です。
女性の薄毛最大の原因であるストレスには、とりあえず食べ物で対処しようという話でした。

女性男性問わず薄毛の隠れ原因になるのがダイエット

女性男性問わず、薄毛の隠れ原因となっているのが、実はダイエットだったりするのです。
特に女性はダイエットを意識している人が、かなり多いはず。
しかも、割と正しい理論で行っていても、髪が少しずつ減っているパターンもあります。

ダイエットは脂肪が減るだけとは限らない

運動とバランスがそれなりに取れた食事をしていても、痩せる目的なら低カロリーとなりますよね。
すると、体脂肪がエネルギーとなり、ダイエットに成功という流れが理想です。
でも減るのは、脂肪だけじゃない場合もあるわけですよ。
摂取カロリーが少ないと、当然身体は痩せる方向へと動きます。

ダイエットでタンパク質摂取していても薄毛が進んだ私

タンパク質をしっかり摂取していると、筋肉や内臓、髪も大丈夫だと思いがちです。
しかし、カロリーが少ないと、せっかく食べた栄養が、命を守る事重視に動きます。
具体的に言うと、生きるために重要な器官となる内臓などへ先に栄養が入っていくのです。
ダイエット中なので、そこでガス欠となりやすいのは当然ですよね。

生命維持の時は髪が最初に切り離される説明

すると、生きるために髪は、割とどうでも良いと身体は判断します。
そして、頭皮へ栄養が行かず、抜け毛発生となるわけですね。
はい、私自身、数ヶ月前にチャップアップで上手くいっていました。
でも途中で、糖質制限したダイエットを始めて、再び薄毛が帰ってきたのです。→この時の詳しい話はこちら

ミートパスタと野菜とカロリー増加方法の解説

だから少しずつ、摂取カロリーを増やしつつ、タンパク質も調整して対抗しました。
体脂肪が増えないギリギリの線を狙った食べ方です。
この辺のダイエットと育毛の戦いは、随時報告していきますよ。
そんな訳で、女性男性問わず薄毛の隠れ原因になるダイエットと、上手に付き合っていきたいですね。

女性が薄毛を治したい時にやってはいけないダイエット方法

女性が薄毛を治したい時に絶対にやってはいけないダイエット方法は、意外と多くあります。
若い女性達が、飛び付きやすいやり方に「何かをするだけ」系が存在しますよね。
例えばリンゴダイエットとかバナナダイエット、青汁などサプリを飲むだけといった感じです。

ただの栄養不足で痩せた悪い例

あと、それらを食事と置き換える系ですね。
これまでの話で理解出来ると思いますが、どう見てもただの栄養不足で痩せるだけです。
髪に必要なタンパク質等の栄養が足りなくなるのは当たり前。
こんな怪しげなダイエットが横行しているから、現在若い女性の中でも薄毛が広がり始めているという話です。

ダイエットで髪に悪影響を受けた女性

男性の場合、ライザップなどが有名な糖質制限系を行う人が多いので、タンパク質は豊富になりがち。
だから、カロリーを減らしすぎないようにすると、割とイケる感じですね。
女性が育毛しながらダイエットするなら、しっかりと3食の中にタンパク質を入れる事をオススメします。

生野菜の上にチキンナゲット10個

大体1食につき20g程度タンパク質があると、とても良い感じですね。
最近はコンビニ食でも、成分表が充実しているので、カロリーとタンパク質の部分に注目しましょう。
普段食べていた1日のカロリーを見直して、重要な栄養を摂取しながらカロリーを減らすとダイエットは成功しやすいです。
いきなり何でもかんでも減らしまくるようなやり方は、薄毛とリバウンドの原因になるので注意!

食べないだけのダイエットをした人の行く末

正しい食べ方をしながら、少しずつ自分のレベルに合った運動を始める事も重要です。
筋トレぽい事をやるのも、摂取したタンパク質が超役立つ方法ですよ。
このような女性が薄毛を治したい時に、やってはいけないダイエット方法を先に知っておくと効率的ですね。

女性が薄毛改善のためにチャップアップを使う時の注意点

女性が薄毛改善のためにチャップアップを使う時には、いくつか注意点があります。
まず1番目に身体に合うかどうかですね。
これは育毛的な意味ではなく、痒みが出たり、皮膚が赤くなったり腫れたりしないかという事です。

肌に合うか育毛剤を試すイメージ

チャップアップには永久返金保証があるので、最初の1セット分は実際に試せます。
はっきり言って、肌に合うかどうかは、使ってみないとわかりませんからね。
次に髪の洗いすぎをせず、栄養面、特にタンパク質摂取を考えて食事する事です。
自ら頭皮に傷を負わせる洗い方をしないで、髪を生成する栄養を摂っておく必要があります。

チャップアップ三種の神器

これって当たり前の話ですけど、意外とないがしろになりやすいから注意ですね。
ここまで準備すれば、後はチャップアップを使用するだけですね。
肌に合っているなら、CUシャンプーやトリートメントを取り入れると良いでしょう。
実はチャップアップには、女性用のトリートメントもあります。

チャップアップシリーズ勢揃い

そこへ育毛ローションと併用するのも、当然大有りですね。
ただ、どれを使うにも、基本となる頭皮のケアや栄養を手抜きすると、あまり良い結果にならないのです。
この辺りが、女性が薄毛改善のためにチャップアップを使う時の注意点となります。