MENU

髪の毛が細くなってきたと自覚した時

髪の毛が細くなってきたなあ、なんて思ったのが、髪が何だかやたら自由自在にセットできるようになった時でした。

私は若い頃というか学生時代は、剛毛というわけではないのですが、頑固な髪質でした。

一生懸命に髪型を整えようとして、ドライヤーで頑張っても即元に戻るくらいの直毛です。

当時は、それが嫌でしたが、今思えば素晴らしい髪だったと思えます。

剛毛が細くなってきたら薄毛が近い

それから10年くらい経過した頃、何だか髪の毛が細くなってきた気がしてきました。

正直な所、仕事でハードな毎日を過ごしていたので、栄養不足か何かかと勝手に思い込み、軽くスルーしていた自分を殴りたい気分です。

あの頃、髪の毛が細くなってきたと自覚した時には、もう薄毛が始まっていたと思われるだけに情けないですよ。

微妙に髪質が弱々しくなった時から、チャップアップを活用した育毛を意識していれば、こんなに苦労するなんて事はなかっただろうと思うと、自分の事ながら心が痛いです。

悪い方向へ生活習慣が変わった例

そうです、あの当時の生活習慣が、薄毛だけでなく健康面をめちゃくちゃにする低レベルだったからですね。

栄養とか全く無視した、疲労を溜め込むだけのテキトーな毎日。

もっと、健康面を意識しておくべきでした。

もしも、今現在、髪の毛が薄くなってきたと感じ始めている人がいたら、できるだけ早く髪をチェックしてみてください。

髪の毛が元々細い人の場合は少し違います

髪の毛が元々細いという人は、ただそれだけでは薄毛に繋がるとは言えません。

実際に髪の毛が細くなってみて思ったのが、元から毛が細いと禿げやすそうに感じる事ですね。

学生時代の友人に髪が細い者がいるので話を聞いてみると、やはり薄毛になるかもしれないと心配していました。

しかしながら彼は、それから5年もしないうちに抜け毛が激しくなって、薄毛街道を歩み始めていました。

昔から髪の毛が細いと将来ハゲるのかな

そこで、元から髪の毛が細い場合、薄毛になりやすいのか気になったのです。

あれから、15年くらい経過しましたが、髪の細さと禿げの関係を調べてみると、体質的に髪が細い人が特に薄毛になりやすいわけではないとわかりました。

そう言えば、友人の親族には薄毛の人が多かったような気がします。

彼の場合、ひょっとすると遺伝的なものだったのかもしれませんね。

元から髪が細いからといって薄毛になるとは限りません

私は、普通の太さの髪で、腰がやたら強い感じだったのが、細くなっていったので何かがおかしくなったのでしょう。

その何かがわかれば、育毛に役立つのではないかと思い、もっと細かく髪の事について学んでいったのです。

すると、どうやら日常生活の中で髪の毛が細くなってきたり、抜け毛が増えてきたらヤバイみたいだとわかりました。

髪の毛が急に細くなってきたら危険信号

髪が急に細くなってきたら危険信号

髪の毛が急に細くなってきたと、普通に生活してきて感じると、それは危険信号と言えます。

はい、もう普通に薄毛ロードに乗っかっていると見て間違いないらしいですね。

何故かと言うと、思いきり髪質が変化しているからです。

元が太い剛毛だったり、私のように普通だけど真っ直ぐな毛が、細く弱くなってしまうのは何故でしょうか。

髪質の急激な変化の理由

こうなってしまう人達は、ヘアサイクルが以前とは違う形になっている可能性が高いわけです。

もしかすると、健康面に問題が出てきて、何かの原因で血液循環に悪影響があるのかもしれません。

血流が悪いと、髪の毛が生えている頭皮に充分な栄養や水分を送り込む事ができなくなります。

そうなると、髪の毛が細くなってしまうのは、当たり前なんですよね。

私は髪の栄養をチャップアップという育毛剤とサプリで補給する事にしました。

突然の髪質の変化は健康を害しているかも

もし、髪の毛が急に細くなってきたのが女性だとすると、ホルモンのバランスに変調を来している可能性もあります。

単純に髪の毛が細くなって薄毛になった、だけでは済まされないかも知れないのです。

健康を思いきり害していると、抜け毛だけでなく仕事など生活に影響が出てきます。

だからこそ、髪が細くなるような髪質の変化は、色々な意味で危険信号と言えるわけです。


髪の毛が細くなってきたら寝癖にも変化が出てきた

髪の毛が細くなってきたと感じ始めた頃から、寝癖にも大きな変化が出てきました。

以前のまるで形状記憶合金みたいな髪の毛だったら、寝癖になるとなかなか元に戻りませんでした。

でも、髪が細くなったと感じてからは、寝癖になっても軽く弄れば元通りという便利な感じに生まれ変わったのです。

寝癖が弱々しくなってきた

まあ、ただ薄毛という代償を支払う結果となりましたけどね。

それどころか、そもそも寝癖自体になりにくくなってしまいました。

髪が細く柔らかくなりすぎて、ちょっとした力をかけると形が変わってしまうのでしょうね。

もはや、細くなった髪は言いなりと言ってもおかしくないです。

髪が超柔らかくなって髪型が自由自在

だから、ある意味髪型も自由自在で、若い頃にこんな自在性があったら楽しかったのになあ、なんて自虐的に思ったりしています。

ええ、髪型は弄り放題でも、その髪自体が少なくなってしまったのだから、全然面白みがありません。

それが育毛意欲を煽ってくれるとも思えるので、何とかして無くした髪を復活させたいですね。

むしろ、今の髪質に近い状態で数が増えたら、昔できなかった髪型とか楽しめそうでワクワクしてきます。

こんな風に髪の細さと薄さを前向きに捕らえつつ、チャップアップを使った育毛を頑張っていきますよ。

抜ける髪の毛が細くなってきた結果、一気に薄毛が来た!

抜ける髪の毛が細くなってきたと思う時が、今思えばあった気がします。

その結果、しばらくすると一気に薄毛に近付いたという、悲しい思い出がありました。

既に生えている髪の毛が細くなってきたとわかったのは、この後だったと認識した時は衝撃的でしたよ。

異様に短くて細い抜け毛

この抜ける髪の毛が細くなってきた事については、実は、あまり意識していなかったんですよね。

風呂上がりとか、洗面台の上にハラリと抜け落ちる毛が、何となくいつもより細いかも?程度にしか思ってなかったわけです。

ええ、今思えば激しく薄毛のサインだとわかるのに、自分はアホ過ぎですね。

その後、しばらくして、髪全体が細いと気付きますが、もうかなり薄毛が進んでいました。

細い抜け毛を放置していた結果

抜ける髪の毛が細くなってきたという事は、ヘアサイクル的にヤバイのです。

生えてきた毛が、太く長く成長する前に力尽きているのだから、冷静に考えれば当然ですよね。

今ではチャップアップを使って、毎日育毛を意識しまくっています。

でも、あの頃は、育毛なんて考えもしないし、やろうとも思ってなかったのです。

育毛活動は早めに始めるべし

はい、薄毛になったのは、はっきり言って自分のせいですね。

もし、抜ける髪の毛が細くなってきたと気付いた段階で、チャップアップを使い始めていたら、もっと良い結果になっていた事でしょう。

おそらく、薄毛になって周囲から嫌な意味で注目を浴びるなんて事はなかったでしょうし、無駄なストレスを溜める事もなかったと思います。

もしも抜ける髪の毛が細くなってきたと感じたら、一気に薄毛に襲われる前に速攻でチャップアップなどを使い育毛を始めると良いと言っておきますね。

細くなってきた髪の毛が力強くなった理由

細くなってきた髪の毛が、いきなり力強くなるなんて事はありません。

正しい育毛を行って上手くいっても、数日とかで細くなった髪が、いきなり太くなるとかないのです。

でも、本人にしかわからない感覚で、何となく髪が変わったとは思えるはずですよ。

私は、半信半疑でチャップアップを使い始めて、最初の何日かで見た目とは違う変化を感じました。

髪が変わる前の感覚的な変化

そんな細くなってきた髪の毛が、力強く変わっていった理由を語ってみますね。

自分自身、周囲から思いきり薄毛に見られている状態から育毛を始めました。

そこで何とかしたい一心で、一か八かそれなりのお値段のチャップアップに手を出したのです。

おそらく、そこで何も考えずに、ただ育毛剤を振りかけまくるだけでは、髪の毛が力強くならなかったと思います。

正しい育毛のやり方はマジ重要

チャップアップを手に入れると、もれなく正しい育毛のやり方が書かれた説明書みたいなものが手に入ります。

それには、細く薄くなった髪や頭皮に対するケアの方法が詳しく書かれてあるのです。

だから、むやみに頭皮を弄って、知らないうちにダメージを与えたりする事がなくなります。

さらに効果的な方法がたくさん理解できたので、細くなってきた髪の毛が徐々に力強くなっていき、薄毛解消へと少しずつ動き出せたというわけです。