育毛剤とフケの関係

育毛剤を使ってフケが増えた理由がわかった実体験を公開

育毛剤を使ってもフケが出る時ってありますよね

育毛剤を使ってもフケが出る時ってありませんか?

僕は以前、普通にありました。

しかも痒みも伴うから困りものです。

それから2年以上育毛剤を使い続けてた結果、色々な事に気付きました。

そんな実体験からわかった「育毛剤でフケが増える理由」を中心にまとめていきます

育毛剤はフケを抑えるんじゃないの?

育毛剤はフケを抑えるとは限らない事実

育毛剤って頭皮環境を良くするのが目的だから、フケを抑えるんじゃないの?

こう思うのは当然です。

でも、実際に育毛剤を使い始めるとフケが増える事があります

僕は、チャップアップという育毛剤を、この記事を書いている時点で40本以上使ったベテラン(笑)です。

大小色々な問題を乗り越えてきました。

普通は育毛剤が肌に合わなくて、炎症が発生したりフケが出たりします。

でも、逆に身体に合っていてもダメになるパターンもあるわけですね。

僕の場合、最初はフケや痒みが減って、とても良い感じで推移していたのです。

そして薄毛の改善も進み、少し調子に乗っていました。

どんなに優れた育毛剤でも少し手抜きをするとフケや痒みが発生する説明

でも、数ヶ月後、ちょっとした手抜きでフケや痒みが増えたからビックリです。

一体、何が起こったのか悩み、最初の頃との違いを考えました。

すると、割とすぐに理由が見えてきたのです。

その辺りの実体験からわかった育毛剤とフケの関係をお話していきます。

育毛剤とフケの実体験メニューへ戻る

育毛剤の手抜きな使い方をするとフケが増えた

育毛剤で手抜きな使い方をすると何故かフケが増えちゃった話

育毛剤の手抜きな使い方をすると、身体に合っていてもフケが増える事があります。

僕はチャップアップを使い始めて、スゴく身体に合う感覚がありました。

初日から頭皮の痒みが減って、とても快適だったのです。

しかも、思っていた以上に早く透けていた頭皮がイイ感じになりました

だから逆に油断したのでしょうね。

少しずつ育毛剤の塗り方が雑になっていきました。

普通は、かなり多くスプレーして、じっくり60秒以上全体をマッサージします。

でも朝とか時間の無いときは、手抜きして15秒程度とかになっていました。

本来はスプレー後に60秒程度マッサージする所を15秒程度とかになった結果フケが増えた僕の例

しかも、チャップアップを塗る量は、そのまま沢山という感じです。

これだと頭皮に浸透し辛いので、余分な育毛剤が溜まってきます。

これが原因でフケが増えたと考えられました。

はい、このように優れた育毛剤でも手抜きな使い方をすると、普通にフケが増える事があるので注意が必要です。

育毛剤とフケの実体験メニューへ戻る

育毛剤で増えたフケを減らした僕の実体験

育毛剤で失敗して増えたフケを減らした方法

育毛剤で増えたフケを減らした僕の実体験を紹介します。

前述した通り、僕は手抜きしてフケが増えました。

身体に合っているのに、ただ下手な使い方をしただけです。

そこで行った事は2つ。

まず、ゆっくり時間をかけて、しっかり育毛剤と塗りマッサージしただけです。

もしアレルギーとか身体に合わない等でフケや痒みが増えたなら、単純に使用する育毛剤を変えれば良いだけ。

でも、効果が出ているのに、フケが増えただけでやめるのは勿体ないですからね。

2つめは、こちらも若干手抜きになりかけていた洗髪方法の見直しでした。

優しく丁寧に頭皮に溜まった汚れは排除しないと、当然フケの原因になりますからね。

朝から頭を洗ったりしませんでしたが、夜の風呂の時は、しっかりと正しい洗髪方法で洗いました。

仕事とかで遅くなったりすると、思わず手を抜いてテキトーに洗いがちですからね。

この2つを実践すると、元々自分に合っていた事もあり、いきなり痒みが減少・・・

さらに翌日からフケが減ったのです。

という訳で、僕の実体験は、育毛剤で効果が出ている場合でフケが増えたパターンでした。

育毛剤とフケの実体験メニューへ戻る

実体験でわかった育毛剤でフケが増える理由まとめ

実体験でわかった育毛剤でフケが増える理由のまとめ

実体験でわかった育毛剤でフケが増える理由をまとめてお話しします。

簡単に言うと、身体に合わない事と、正しく使わないからです。

僕は今、チャップアップを使って、割と良い感じになりました。

育毛剤を沢山使った実体験でわかったフケに関する内容をまとめていきます

しかし、過去に市販の安い育毛剤をいくつか使っていたわけですよ。

その時、頭皮に合わず、やたら痒くなったり、フケが増えた事もありました。

だから、ちょっと値が張っても、チャップアップに手を出したのです。

その実体験から、育毛剤でフケが増える理由にたどり着きました。

育毛剤とフケの実体験メニューへ戻る

単純に育毛剤が身体に合わなかったからフケが増えた

理由①身体に合わない育毛剤だったからフケが増えた

フケが増える理由として、まず単純に「育毛剤が身体に合わなかった」が上げられます。

薄毛を意識し始めた頃の僕が、まさにそうでした。

千円程度の安い育毛剤を買い漁っては失敗する日々・・・

僕の経験上からおすすめする身体に合う育毛剤を探す方法

どれも大体塗った時は、めっちゃスッキリするんですよ。

でも、その夜寝ていると、ほぼ痒みで目が覚める感じです。

翌朝には、普通にフケや抜け毛が出て、情けない思いをしました。

これも全て、単純に育毛剤が僕の身体に合っていなかったからフケが増えていたのです。

育毛剤とフケの実体験メニューへ戻る

育毛剤を正しく使わないからフケが増える

理由②育毛剤を正しく使わないからフケが増える

育毛剤を正しく使わないからフケが増えるパターンも体験しました。

事の始まりは、チャップアップとの遭遇です。

この育毛剤、正直僕の頭皮にメッチャ合っていました。

だから最初の3ヶ月で、かなり頭頂部の透け方が変わってきたのです。

根拠がない自己流で育毛剤を使うとどうなるか解説

調子が良いと、行動がいいかげんになるのは人間の性・・・

僕は忠実に守っていた正しい使い方を微妙に変え始めました。

使用量を減らしたり、量が多いままでマッサージ時間を減らしたりと、もはややりたい放題です。

すると、やはり頭皮の痒みやフケが戻ります。

この経験から、勝手に自己流に変えるのは危険だとわかりました

この後、育毛剤を正しく使って、フケが減ったのは言うまでもありませんね。

育毛剤とフケの実体験メニューへ戻る

育毛剤でフケを最小限にするには?

僕が実際に上手くいった育毛剤でフケを最小限にする方法

育毛剤でフケを最小限にするには、どうすれば良いでしょうか?

僕自身の体験からわかった事をまとめていきます。

一番重要なのは、実際に使ってみて「頭皮に刺激や痒みが発生しないか」です。

実際に使ってみて翌日以降に頭皮に刺激や痒みが発生しない育毛剤を継続使用する

こればっかりは、試してみないとわかりません。

僕も実際、5種類目でようやくチャップアップという良い育毛剤と巡り会いました。

で、せっかくの育毛剤も、自己流で使うと失敗します。

必ず説明書などで正しい使い方を確認して、変なアレンジは加えないようにしましょう。

でも頭皮が汚れた状態だと、それが原因でフケが出やすくなります。

シャンプーも正しい洗い方で翌日以降にフケや痒みが発生しない物を選ぶべし

風呂に入らなかった翌日とか、やたらフケが出たり、痒かったりしますよね。

という訳で、シャンプーも頭皮や髪に合った物を使うべきなのです。

僕は偶然、CUシャンプーというチャップアップのシャンプーが合っていました。

だから、市販の安いシャンプーから切り替えた1本目で、運良く上手くいったわけです。

これらを理由に真剣に薄毛やフケ対策をするなら、育毛剤もシャンプーも実際に試していくしかありません。

育毛剤とフケの実体験メニューへ戻る