実際に使って体験したチャップアップの効果に関する話

使い続けたからわかった【実際の効果】総まとめ

チャップアップの実体験でわかった実際の効果総まとめ

チャップアップの実際の効果についてまとめていきます。
全て僕の実体験からわかった事実です。

あと、チャップアップの効果を最大限に引き出す時に注意すべき点も解説します。
ちなみに僕の体験談が書かれた活動レポートは、現在も継続中です。

この記事の根拠となった
僕の活動レポート

実際の効果の総まとめ記事はこちら

上記の活動レポートは、やたら長期間&膨大な量です。
時間がない人は、全部見ていくのが面倒だと思われます。

そこで以下のように、なるべくわかりやすい形にまとめました

チャップアップの効果が出たり出なかったりするのは何故?

僕はチャップアップを長期間使い続けています。
その途中で、効果が出たり出なかったりする事がありました。

僕の場合、最初の3ヶ月は絶好調で、その後、抜け毛が帰ってきたのです。
しかし、苦しみながら原因を追及しました。

使う人が同じでも効果が出たり出なかったりするのは何故でしょうか?

僕自身がチャップアップの効果が止まった時の理由と対策

勿論、使用する人によって、酷すぎる薄毛だったりするかもしれません。
また体質の違いで、何をしても無駄な場合もあるでしょう。

僕は髪の栄養面という当たり前の原因でした。
多くの人が、わかっているようでないがしろにしやすい事が、この髪の栄養なのです。

では、もっと詳しくチャップアップの効果について見ていきましょうか。

チャップアップが効果なしと感じる理由とは?

僕は1年以上チャップアップを使った時点の話です。
この頃、ようやく効果なしと感じる理由がわかってきました。

チャップアップって効かない?効果なし?と思う理由が実体験でわかった

実際にチャップアップを使って「効果なし」と感じるのは何故だと思いますか?

【理由①】髪の元となるタンパク質をしっかり摂っていない

僕は以前、チャップアップを使っているのに、一気に髪が抜けた事があります。
勿論、正しい塗り方とマッサージを行っての話です。

チャップアップ開始2ヶ月のまとめ

チャップアップを使い始めて最初の2ヶ月程度は、とてもイイ感じでした。

薄毛が復活したけど原因を発見した説明

でも、それから僅か数ヶ月後、謎の激しい抜け毛に襲われました。
きっちり1日2回塗ってマッサージしていたのにです。

しかし諦めずに試行錯誤して、その原因にたどり着きました。
それまで調子が良かったチャップアップ・・・
いきなり駄目っぽくなった理由って何だと思いますか?

髪が生産されないと増えるわけがない説明

その理由とは、簡単に言うと栄養不足です。
具体的には、髪の原料となるタンパク質が足りなくなっていました。

その後、僕は毎回の食事でタンパク質20g以上を意識しています。
あと筋トレもしているので、間食で1日2回プロテインも飲む形です。

1缶で30g程度タンパク質が摂れるツナ缶

ちなみに僕は体重が70kgほどです。
そんな僕は、1日のタンパク質摂取量を100g以上にしました。

【追記】2019年5月現在、体重が75kgに増えちゃいました。
だから1日のタンパク質摂取量を150g以上に切り替えています。

プロテインでのタンパク質補給もありな理由

もし筋トレなどの運動をしていない場合でも、タンパク質は必要です。
大体1日の基準量50~60g+αはあった方が良いと考えられます。

外出時の携帯に便利なプロテインバー

僕の実体験で、本当にタンパク質は、髪にとってめっちゃ重要とわかりました。

このように栄養(タンパク質)が満ち足りた状態になるのが第一目標。
その後、チャップアップを使うのが、現状ベストだと感じています。

【理由②】実はカロリー不足だった

僕は栄養(タンパク質)を意識して一生懸命食事をしていました。
そんな時期でも髪が弱っちゃう事があったのです。

この頃、僕は太り過ぎていました。
そこで痩せようとして食べる量を減らしたのです。

栄養のバランスが良い食事制限って、身体に良さそうに思えませんか?

カロリー不足中は抜け毛が増える説明

結果、僕は普通に体重が減って、身体の動きが良くなりました。
でも、抜け毛が増えてしまったのです。

しかも僕は、髪が減っている事に気付かず数ヶ月ダイエットを続けました。

この期間も、ずっとチャップアップを使っています。
でも、不思議と抜け毛が止まらなかったのです。

体重計とカロリーアップが髪の増量を呼ぶ理由

「髪を増量したいなら、体重が増える程度にカロリーを摂った方が調子が良い」
これは、実体験でわかった事です。

例えば、仕事等が忙しくて食事を抜くなんてよくありますよね。
これって健康面だけでなく髪的にもヤバいという訳です。

【理由③】頭皮が湿ったままチャップアップを塗っていた

チャップアップは乾いた頭皮と髪に塗ります。
でも暑い時期の風呂上がりとか、なかなか汗が引いてくれません。

で、多少頭皮が湿っていても「まあ良いかw」と思っちゃうのです。
頭皮が湿ったままチャップアップを塗ると・・・?

頭皮が湿ったままチャップアップを塗らない理由

結論を言うと、濡れた状態に塗るとヤバいです。
でも梅雨から夏って、ドライヤーを使うと、さらに汗が出ますよね?

面倒だからと言って、濡れたままチャップアップを使いがちです。
その上、マッサージまでしちゃうと逆効果になります。

ドライヤーで乾きにくい夏場の対処方法まとめ

最初の夏、僕は濡れたままチャップアップを使ってしまいました。
しかも思いきりマッサージもしたのです。

これで僕は大失敗しちゃいました。

こんな経緯で、暑い時期の洗髪後は慎重になったのです。
まずエアコンや扇風機などで涼んで、完全に頭皮を乾燥させます。
そして、ようやくチャップアップを塗っていくわけです。

【理由④】マッサージで頭皮全体を激しく刺激していた

チャップアップは頭皮に塗って、その後マッサージします。
このマッサージって、どのくらいの強さでやれば良いと思いますか?

詳しい方法はチャップアップの本体などを見ると書かれていますが・・・
マッサージは思っているよりやさしくやった方が良いです。

マッサージは頭皮全体にやさしく行う理由

あと、薄毛な部分や頭頂部ばかりに手が行きませんか?

最初の頃、僕は真ん中周辺ばかりをマッサージしちゃっていました。

マッサージは気になる所だけではない説明

今は、この衝動もグッとこらえています。
「薄毛じゃない所も含めて、頭皮全体をスキマ無くマッサージ」
これが正しいマッサージ方法です。

チャップアップを塗るだけでマッサージ出来ていない部分はどうなるか?
僕の実体験では、育毛ローションが伸びずに残っている感覚でした。
さらに、そこからフケや痒みが出やすい印象があります。

全体的に頭皮マッサージする理由

もし激しく髪や頭皮を擦るとどうなるかというと・・・?
当たり前のように抜け毛が増えるので注意しましょう。

わかっているつもりでも、いつの間にやらハードに擦りがちになります。
だからこそ、常に正しいマッサージ方法を意識する必要があるのです。

これまでのまとめと今後について

ここまでチャップアップの効果や使い方を紹介してきました。
勿論、全て僕の実体験が元となっています。

もっと詳しい体験談は、ココから読んでみてください。

僕は何も知らずにチャップアップを使い始めました。
そして偶然の成功からの大失敗・・・
また反撃したりと色々あって継続中です。

チャップアップ効果実体験まとめ

そんな訳で、僕は3年目に入ってもチャップアップを使っています。

今後も「大体毎月の報告」は当然継続です。
また新たな使い方などが見つかれば、その都度記事を更新していきます。

2年以上かけて使用してきたチャップアップの空容器の後ろに座る僕