2年10ヶ月目終了時の報告

2年10ヶ月目が終了微妙にマッサージ方法を変更

2年10ヶ月目の結果を動画で報告

僕がチャップアップを使い始めて2年10ヶ月が経過しました。
という訳で、2019年11月30日に動画を撮ったので報告します。

朝起きてすぐの撮影だったので、少し眠そうなのは仕様ですw
あと、声が聞こえづらい場合は、音量を大きめにしてください。

2年10ヶ月目の内容をまとめた記事は、この下からです。

2年10ヶ月目のチャップアップ使用状況

2年10ヶ月目、具体的には2019年11月の行動です。

2年10ヶ月目のチャップアップ使用方法と変更点

チャップアップの使用量は基本通り30プッシュずつしました。
使用頻度も普通に朝晩の2回です。

ただ、微妙にマッサージ方法を寒い時期用にアレンジしてみました。

乾いた髪と頭皮の様子は?

まずはいつものように乾いた状態で髪と頭皮を確認します。
時刻は朝7時45分くらいでした。

では、いきなりてっぺんから行きます。

2019年11月30日の乾いた頭頂部を2019年10月31日と比較

先月(10月)と比べて、微妙に透け方がマシっぽい?

側頭部は、あまり意味が無さそうなのでスルーします。
動画では確認しているので、気になるならそちらをどうぞ。

で、前髪の生え際を確認すると・・・?

2019年11月30日の乾いた前髪の生え際を2019年10月31日と比較

見た目、大きな変化はありませんが、今月はやたら血色が良いです。
これは後で解説する新たなマッサージ方法のおかげかもしれません。

2019年11月から始めたマッサージ方法

寒さに対抗しようと2019年11月から始めたマッサージ方法を解説します。

具体的には、髪が抜けにくい側頭部と後頭部を激しくマッサージするだけです。
そして、薄毛になりやすい前髪付近から頭頂部は優しくという流れになります。

最初にあまり髪が抜けない横と前を強く動かし、血行を上げておく感じです。
こうすると何だか暖かくなった気がして、寒い朝もイイ感じでした。

実際、側頭部や後頭部は、ほとんど抜け毛がなかったです。

このマッサージ方法は、しばらく続けて様子を見ます。

濡れた状態の髪と頭皮はどうか?

チャップアップを塗り、新たなマッサージ方法を行いました。
そんな濡れた状態で、まずは頭頂部からチェックです。

2019年11月30日の濡れた頭頂部を2019年10月31日と比較

寝癖で、やたらつむじが強調されていますね。
でも透け具合は、先月(10月)とそんなに変わってないと思います。

次に前髪の生え際ですね。

2019年11月30日の濡れた前髪の生え際を2019年10月31日と比較

ポジティブに見ると、現状を維持していると言えます。
間違いなく減ってはいませんよねw

チャップアップ2年10ヶ月目のまとめ

チャップアップ2年10ヶ月目は、全体的に維持出来ていました。
ようやく染毛シャンプーから始まった負の連鎖に歯止めがかかってきた感じです。

チャップアップ2年10ヶ月目で7月から始まった負の連鎖が止まりそう

特に乾いた状態の頭頂部が、マシに見え始めたのは大きいと思います。

前向きな気分になりつつ、2018年12月も頑張っていきますよ。