先月のダメージの確認となった2年7ヶ月目

先月のダメージ+悪化!2年7ヶ月目

ダメージが残っているどころか悪化傾向の2年7ヶ月目

僕のチャップアップ生活も2年7ヶ月目が終わります。
はい、2019年8月1日~8月30日までが終了という事です。

結論から言うと、今月は先月のダメージが残っています
と言うか、むしろ悪化傾向でした。

では、実際どんな様子か詳しく見ていきましょうか。

2019年8月30日の入浴前の髪や頭皮は?

そんな訳で、2019年8月30日の入浴前に髪や頭皮を見てみました。

2019年8月30日の筋トレ後、入浴前に僕の髪を正面から見た様子

でも、この日は、直前に筋トレを行っていたのです。
だから既に汗で全身が湿っています。
正面から見ても、微妙に髪に湿り気が感じられました。

では上から見た髪全体はどうでしょうか?

2019年8月30日の髪全体(入浴前)

前回のダメージにより、頭皮の透けが目立ちますね。

2019年8月30日入浴前の前髪の生え際

前髪をめくると、ここは大きなダメージはない感じです。

それでは風呂へ行ってきます。

入浴直後の髪全体は大ダメージ状態だった

そんなわけで入浴直後の髪はどうでしょうか?

2019年8月30日の入浴直後に正面から見た髪

正面から見ると、大きな特徴はありませんね。
では、頭頂部周辺はどうでしょうか?

2019年8月30日の入浴直後に頭頂部が透けまくる様子

やはり大ダメージ状態です。
先月の抜け毛地獄から、まだ立ち直れていません。

2019年8月30日の入浴直後に前髪をめくった姿

ただ、前髪付近は問題ないのが救いです。

次に髪を乾燥させていきます。

髪を乾燥させて気を紛らわしてみた

髪を乾燥させるべく、普通にドライヤーを使いました。

2019年8月30日の入浴後にドライヤーを使う僕

ドライヤーは、なるべく頭皮から距離を置いています。
少しでもダメージを減らそうと、微妙に抵抗している感じですw

2019年8月30日の入浴後に髪を乾かした状態の顔正面

で、正面から見た姿は、特に問題ありませんね。

次は先程ヒドかった頭頂部はどんな感じでしょうか?

2019年8月30日の入浴後に髪を乾かした状態の頭頂部周辺

はい、さすがに乾いていると透け方がマシです。
とは言え、先月のダメージを回復させる必要がありますね。

2019年8月30日の入浴後に髪を乾かした状態の前髪の生え際

ちなみに前髪をめくると、割と普通でした。
生え際のダメージが浅いだけ良かったと思っておきます。

ではチャップアップを塗ってみましょうか。

チャップアップで濡れた状態にしてみると?

髪を乾燥させたら、当然次はチャップアップです。

2019年8月30日にチャップアップを塗る直前の僕

画像を見ると髭剃りを忘れていますが、気にしないでくださいw

前髪の生え際に手を抜かずに塗ります。

2019年8月30日に右の前髪の生え際にチャップアップを塗る姿

ただし目に入らないように注意ですね。

2019年8月30日に僕が透けている頭頂部周辺にチャップアップを塗る様子

勿論、髪の上の方は入念にスプレーします。

2019年8月30日に頭頂部へチャップアップを数回スプレー後に手で押さえる僕

後は顔や首に垂れないように、手で押さえる感じですね。
部分的に塗る毎に手で押さえるのがコツ。

2019年8月30日にチャップアップを塗り頭皮全体をマッサージする僕の姿

最後に全体をしっかりとマッサージしてフィニッシュです。
チャップアップで濡れた状態は、どうかと言うと・・・?

チャップアップで濡れた状態の髪を正面から見た様子(2019年8月30日)

正面は、特に変わらないのは、さっきと同じです。
では、気になりすぎる「てっぺん」は・・・?

チャップアップとマッサージ直後の頭頂部(2019年8月30日)

入浴直後より濡れ方が弱いからか、少し透け方がマシですね。

チャップアップとマッサージ直後の前髪の生え際(2019年8月30日)

前髪の生え際は、現状の癒しと言えるくらい安定しています。

2年7ヶ月目のまとめ

今回の2年7ヶ月目をまとめると・・・?

ただ先月のダメージの残りを確認しただけでした。

チャップアップ2年7ヶ月目のまとめ

だから、しばらくは変なチャレンジはしません。
しっかりと栄養を摂り、チャップアップを継続していきます。

でも、また余裕が出たら、色々試すかもしれませんけどね。