チャップアップ使用10ヶ月目と11ヶ月目

正しい方向性が見えてきた10ヶ月目と11ヶ月目

チャップアップ使用10ヶ月目~11ヶ月目は反省と行動の繰り返し

反省と行動&検証を繰り返す10ヶ月目と11ヶ月目

チャップアップ10ヶ月目~11ヶ月目の実体験となります。

先月までにわかった事の検証をしつつ、今の行動を反省していく流れです。

チャップアップ使用開始から10ヶ月目の結果と行動内容(2017年11月1日~12月4日)

チャップアップ使用開始から10ヶ月が経過しました。

今回は10ヶ月目となる2017年11月1日~12月4日の詳細です。
では、現時点の結果と具体的な行動内容を報告します。

チャップアップの使用済み容器10ヶ月分

まずは、いつもの使用済み容器達を記念撮影です。
こっそり1本だけ、どこかへ言っちゃったのは秘密。

そんなワケで、先月(9ヶ月目)と今月の様子を比較します。
最初にチャップアップを塗る前、乾燥状態で並べてみましょうか。

チャップアップ使用9ヶ月目と10ヶ月目の乾燥した髪を比較

この写真の黄色い丸の部分を見てどう思います?

少し前まで広がっていた透けた地肌が、若干マシになっていますよね。
と言う事は、この1ヶ月間の行動が間違いじゃなかったという事です。

では、チャップアップをスプレーしてマッサージした直後を比較しますね。

チャップアップ使用9ヶ月目と10ヶ月目の濡れた髪と頭皮を比較

うん、相変わらず、髪が濡れると悲しい現実を突きつけられます。

それでもよく見たら、全体的に髪のボリュームがアップした感じですね。
全体が薄い印象だった9ヶ月目から1ヶ月ほどで、それなりに変わってきたと思います。

次にマッサージした時の抜け毛に注目してみましょう。

チャップアップ使用9ヶ月目と10ヶ月目の抜け毛を髪質と本数で比較

画像を見ると、9ヶ月目と10ヶ月目共に抜けた髪の長さと太さが同じくらいです。
あと、本数も2~3本と誤差の範囲内と思われます。
抜け毛は現状維持といった所でしょう。

最後に食事や健康面で行った内容をわかりやすくまとめておきます。

チャップアップ使用10ヶ月目の行動内容をまとめた画像

まず一番重要な髪を弱らせない栄養補給です。
食事は3回ともタンパク質が20g未満にならないようにしました。
そして間食にプロテインを上乗せする形ですね。
あと夕食だけは、微妙にダイエット継続中なので糖質制限をしています。

運動面は、快適に感じる程度の筋トレと有酸素運動を週に3回くらいです。

この10ヶ月目の結果をふまえて、行動内容を改善しながら来月も頑張りますよ。

10ヶ月目~11ヶ月目のメニューへ戻る

チャップアップを11ヶ月使用した髪と抜け毛を先月と比較(2017年12月5日~2018年1月6日)

それでは11ヶ月目(2017年12月5日~2018年1月6日)の様子を報告します。

僕がチャップアップを使い始めて、もうすぐ1年になりますね。
この間、成功と失敗を体験して、育毛について多くの事が学べました。

11ヶ月で使用したチャップアップの空瓶を並べてみた

では早速、11ヶ月目終了時点の乾いた髪の比較です。
先月と同じ条件と並べてみました。

11ヶ月目終了時と10ヶ月目終了時の乾燥した髪

ぱっと見、全体的に密度が上がった感じですね。
いや、ひょっとすると髪が伸びただけかもしれません。

次はチャップアップを塗ってマッサージした直後を比べます。

濡れた髪で11ヶ月目終了時と10ヶ月目終了時を比較

11ヶ月目終了時と先月と並べると、前の方に違いが出ていますね。
どう見ても、つむじの前辺りの透け具合が減っている印象です。

最後にマッサージ後の抜け毛を比べてみます。

マッサージ後の抜け毛を11ヶ月目終了時と10ヶ月目終了時で比較

今回も前回と同じ2本抜けていました。
最近は抜け毛ゼロの日もあるので、良い波が来ているみたいです。

その理由は、正しい栄養補給と運動にあると確信が持てました。
特に前者は、かなり重要だと感じています。

チャップアップ11ヶ月目の育毛活動まとめ

先月からの育毛活動の詳しい内容はこちら

ここ数ヶ月は、髪の栄養補給を補助する為にプロテインを愛用しています。
とにかく育毛剤だけでなく栄養がマジで重要です。

あと、ダイエットで筋トレする場合、休養日を3日に1回は入れています。
そのおかげで運動によるストレスが減ったのでしょうね。

こうして髪を作る栄養が足りて、運動による大きな疲労もなくなりました。
これらが、今回のチャップアップ11ヶ月目終了時点の結果に繋がったのでしょうね。

10ヶ月目~11ヶ月目のメニューへ戻る