やらかしちゃった2年6ヶ月目が終了

2年6ヶ月間チャップアップを使い続けた結果報告

2年6ヶ月目終了時(2019年7月31日)のまとめ

僕がチャップアップを継続開始して2年6ヶ月目が終わりました。
具体的には2019年7月2日から7月31日まで経過です。

ではこの日、2019年7月31日の夕方の様子を見ていきます。

チャップアップ2年6ヶ月間目は試練の月だった

まず結論から言うと、今月は試練の月でした。
途中で白髪対策した事が大きな原因です。

はい、思いきりやらかしています。
結果、夏の暑さも重なり抜け毛が増えまくりました。

では、2年6ヶ月目終了時を詳しく見ていきましょうか。

2019年7月31日の入浴前の我が髪を確認

では、2019年7月31日入浴前の我が髪を確認します。

チャップアップ2年6ヶ月目終了時(2019年7月31日)風呂前に正面から髪を撮影

チャップアップを持った正面画像を見ると、まあ普通ですね。
また白髪対策を再開したくなるけど、グッと我慢します。

そのまま乾いた頭頂部を確認しました。

チャップアップ2年6ヶ月目終了時(2019年7月31日)風呂前に頭頂部周辺を撮影

はい、地肌がかなり透けちゃっていますね。

チャップアップ2年6ヶ月目終了時(2019年7月31日)風呂前に前髪の生え際を撮影

あと前髪をめくってみると、前回とあまり変わっていません。

では、髪の確認が終わったので、風呂へ行ってきます。

2019年7月31日の風呂上がりの髪

そんなわけで風呂上がりです。
モチロン、普通に洗髪してきましたよ。

チャップアップ2年6ヶ月目終了時(2019年7月31日)入浴直後に正面から髪を撮影

これから乾燥させてチャップアップです。

その前に正面からの姿を見てみます。
まあ、何というか普通ですね。

チャップアップ2年6ヶ月目終了時(2019年7月31日)入浴直後に頭頂部を撮影

頭頂部を見ると、むしろ濡れている方がマシな印象でした。

チャップアップ2年6ヶ月目終了時(2019年7月31日)入浴直後に前髪をめくって撮影

前髪の生え際は、乾いている時との違いがわからないレベルw

では、髪を乾燥させて、チャップアップを塗っていきます。

チャップアップを使ってマッサージした髪と今月の総まとめ

まずは髪をドライヤーで、しっかりと乾燥させます。

2019年7月31日チャップアップ使用前に髪をドライヤーで乾かす様子

乾いた所で、一応正面からチェック。

2019年7月31日入浴後、髪を乾燥後に正面から撮影

髪の向きで地肌の透けを誤魔化しているのは仕様ですw

では早速チャップアップを塗っていきます。

2019年7月31日入浴後、チャップアップをスプレー中

撮影を意識すると焦ってしまい、目に入っちゃいました。

2019年7月31日チャップアップが目に垂れてきた直後

目と顔を洗い、再び丁寧に頭皮を1分と10秒程度マッサージ・・・
そのまま濡れた状態で正面から見てみます。

2019年7月31日にチャップアップを塗りマッサージ後に正面から見た僕の髪

うん、何か大きな特徴があるわけじゃありませんね。

次に一番気になる頭頂部を見てみます。

2019年7月31日にチャップアップを塗りマッサージ後に見た僕の頭頂部周辺

こうして撮影すると影の加減で地肌があまりみえませんね。
でも、実は割と透けているので楽観視できません。

濡れたまま前髪をめくると、乾燥時と同じように見えました。

2019年7月31日にチャップアップを塗りマッサージ後に見た僕の前髪の生え際

2019年7月31日、2年6ヶ月目終了時をまとめると・・・
僕の感覚では、数ヶ月分後退しちゃったかなって感じでした。