朝と夜の抜け毛の違いと8ヶ月目の報告

抜け毛の傾向が朝と夜で違う理由が見えた8ヶ月目

朝と夜で抜け毛の数が割と違う謎について

チャップアップ8ヶ月目(2017年9月17日~10月9日)の報告です。
今回は朝と夜で抜け毛の数が割と変わる謎に迫れました。

ここ2ヶ月ほど、朝起きて育毛ローションからのマッサージをすると、激しく髪が抜けていたのです。
これは栄養不足が原因とわかりました。
でも、何故か夜は朝よりも、かなり抜ける毛の数が違うんですよね。

朝と夜の抜け毛数が違う事を説明

で、朝と夜、どちらの抜け毛が少ないでしょう?

あと、ぶっちゃけ抜け毛は夜の方が少ない事が多いです。
特にプロテインに加え、食事も少し増やした8ヶ月目は、その傾向がハッキリと出ました。

先月と同条件で8ヶ月目終了時の髪全体を比べてみた

とりあえず朝のチャップアップ使用のついでに、先月との比較をしていきましょうか。

ちなみに8ヶ月目終了時の画像は、2017年10月9日に撮影しました。

7ヶ月目と8ヶ月目の乾いた髪と頭皮を比較

まずは乾いた髪から見てみます。
するとどうやら7ヶ月目から8ヶ月目にかけて、そんなに変わりはないみたいです。
見た感じ、勢いがヤバかった薄毛の進行が緩やかになったと考えられます。

まとめ買いしたプロテインの残り

先月から開始した髪へのタンパク質補給がイイ感じです。
これなら追加でまとめ買いしたプロテインが無駄にならないでしょう。

朝のチャップアップ使用と抜け毛チェック

この日、2017年10月9日の朝の抜け毛チェックです。

まずはチャップアップをスプレー後、軽く頭皮をマッサージします。

スプレー中に飛び散るチャップアップ

その時に発生した抜け毛は、滅茶苦茶抜けまくってた2ヶ月前より激減していました。

8ヶ月目朝の抜け毛

はい、朝の抜け毛は4本ほどですね。

さらに、この濡れた状態で先月と比較してみます。
すると透け具合が、かなり変わった事がわかりました。

塗れた髪で7ヶ月目と8ヶ月目を比較

どうやら濡れた状態では、見た目に進歩があった模様です。
まだ微妙なレベルですが、栄養摂取量増加の効果が出始めていると思われます。

夜のチャップアップ使用後の抜け毛は?

では夜の抜け毛は、どのくらいか実際に確認します。
勿論、2017年10月9日の風呂上がりです。

そんな訳で、夜のチャップアップ使用が終わり抜け毛の確認をします。
髪全体のマッサージ後、抜けた毛の数を確認すると・・・?

8ヶ月目の夜の抜け毛一例

まさかの1本だけでした。

この抜け毛が朝は多く夜が少ないの流れが暫く続いています。
理由は体内の栄養量だと思いました。

抜け毛が朝多く夜は少ない傾向なのは何故か?

現在チャップアップ使用時、抜け毛が朝多く夜は少ない傾向です。
その理由を実体験を元に詳しく解説します。

朝抜け毛数が多いのは、前日の夕食から長時間経過しているからでしょうね。
僕は夕食の時間が18時くらいと早いのです。
だからタダでさえカロリー調整しているので、寝る頃には空腹になります。

夜に髪が栄養不足なる理由を解説

こんな理由で眠っている間は、身体の中の栄養分が少なくなっているのです。
だから朝は、力尽きた髪が多く抜けるのだと考えられます。

逆に起きて活動している日中は、普通に飲み食いやプロテインなどで身体が充実しまくりです。
そんな栄養に満ちあふれた状態にチャップアップを使うのだから、夜は抜け毛が経るのは当然。

育毛ローションとプロテインパウダー

朝晩の抜け毛の違いは、この日だけ偶然発生した結果というわけじゃありません。
ここ1ヶ月程度、毎日ほぼ同じ傾向でした。

でも、朝の抜け毛対策って、どうすれば良いでしょう?

ぱっと思いつくのは、寝る前にプロテインなど、何かしらのサプリを飲む方法くらいです。
コイツをどうするかが今後の課題でしょうね。

このようにチャップアップ8ヶ月目は、朝と夜で抜け毛数が変わる謎が解けました。